活動例

香港日本人商工会議所は在香港の様々な企業に資する情報提供のみならず、

ビジネスネットワーク促進の場を目指しています。

1.  経営・ビジネス展開上の問題の解決・改善

  業界全体のみならず、個社のビジネスへの阻害要素を香港政府を筆頭に、関係先へ陳情し、

  各業界および個社の発展をサポートします。

   例A:香港政府建設プロジェクトの滞りを解消するために他商工会議所と共に立法議会へ陳情・建議

   例B:医薬品類似品取り締まり対策への取り組み、など。

   例C:「大湾区構想に関する質問、要望」の提出

 

2.  部会・セミナーへの参加による情報共有・入手、会員間ネットワーク促進

  会員は、13部会のどの部会にも加入可能です。部会活動の詳細はこちらからご覧頂けます。

  年会費は変わらず追加費用もかからず、興味関心のある部会への重複登録が可能です。

  各部会等は、隔月に1回定例会合を開き、講師を招いた講演や現地視察を行っています。

 

3.  定期刊行物

  弊所独自の定期刊行物も発行しており、会員様に香港内日系企業の動向やトレンドをお伝えしております。

​  価格他、詳細はこちらからご覧いただけます。

   ・会員名簿

   ・香港・中国の事業環境に関するアンケート調査

   ・香港経済の回顧と展望

   ・香港雇用条例の手引き(Anaxis Ltd.出版)